FC2ブログ

冷水シャワーについて

健康のこと
05 /17 2020
以前、冷水シャワーを朝晩浴びている話をこのブログに書きました。

見てくださった方から、冷水シャワー始めました!とご報告を頂いたりしたこともあるのですが、大半の反応は冷たくて無理!というものです。それはそうです。やっぱり勇気がいりますよね。

そんな冷たくて無理!な方のために裏技として、冷水シャワーをたとえ数秒でも浴びたら、すぐに湯船につかるという方法があります。これなら冷たさを感じてもすぐに温まるので割と無理なくできます。
そして湯船に使ったら再度冷水シャワーを浴びます。

2回目は不思議なことに1回目より冷たく感じないので、1回目よりさらに長く冷水を浴びます。そしてもう一度指根に入る。
と言う感じで何度か繰り返していると結構ながく冷水シャワーを浴びられますよ。

韓国の女優さんで、名前は忘れちゃったけど、真冬でも冷水シャワーを浴びるのが私の美の秘訣です、とインタビューで答えられていた方がいたのですが、毛細血管が強くなりそうなので、美容にも良さそうなんです。

冷水シャワーって体調によって全然平気な時もあれば、とても冷たく感じることもあります。
僕も冷たく感じるときは、冷水シャワーと湯船をなんどか繰り返すことがあります。

この冷水シャワーと湯船を繰り返す方法は西式健康法で勧められていて知る人ぞ知るという感じなのですが、これはこれでとても効果的です。

昔、爆風スランプというバンドがあって(今もあるのかな?)ボーカルをされてたサンプラザ中納さんは、不健康だったのが、西式健康法で健康になられたのは割と知られていますが書籍も出されていてその中に温冷浴の話も出てきます。




冷水シャワーで免疫が上がるのは論文もあってある程度根拠がありそうです。
温冷浴と冷水シャワーではどちらが効果的かはわからないのですが、冷水シャワーのみでも、湯船と冷水シャワーを何度か繰り返した後でも、直後のものすごくリラックスした私服の状態(サウナでいうととのう、とかディープリラックス)はちゃんとやってくるので、どちらも効きそうですね。

世間はコロナでこんな感じですが、朝晩冷水シャワーを浴びて、直後にベランダの椅子に座ってリラックスして瞑想でもしているとご機嫌に過ごせそうな気がしています。



コメント

非公開コメント

ODEON

滋賀県の南草津で
はり・リラクセーション ODEON
というお店をやっています。