FC2ブログ

ブックレビュー 世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事





当たり前ですが、何を食べるかによって体調は全く変わってきます。
日々ご機嫌に生きていくためには食事の内容ってやっぱり大事なんですね。

だけど、何が身体に良くて何が身体によくないのかという判断は難しい。
いろんな人が好き勝手にいろんなことを言っています。

この本は、数多くの信頼できる研究によって本当に身体によいものを明確に示してくれています。


具体的には

グループ1 健康に良いということが複数の信頼できる研究で報告されている食品

グループ2 ひょっとしたら健康に良いかもしれない食品

グループ3 健康へのメリットもデメリットも報告されていない食品

グループ4 ひょっとしたら健康に悪いかもしれない食品

グループ5 健康に悪いということが複数の信頼できる研究で報告されている食品


このグループ5の身体に悪い食品をグループ1の身体に良い食品に置き換えるだけで病気のリスクはかなり減らせるそうです。


ちなみにグループ5(身体に悪い)は 1、赤い肉(牛肉と豚肉)と加工肉(ハムやソーセージ)2白い炭水化物(白ご飯や食パンなど)3バターなどの飽和脂肪酸

白米がグループ5に入っているのはちょっと驚きましたが、1日2〜3杯ですでに糖尿病のリスクが上がり始めるそうです。

身体によいグループ1は1魚、2野菜と果物 3茶色い炭水化物 4オリーブオイル 5 ナッツ類だそうです。


簡単にエッセンスだけ紹介させていただきましたが、興味のある方は是非一読することをお勧めします。
読みやすいですし食に対する迷いが少なくなりますよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ODEON

Author:ODEON
滋賀県の南草津で
はり・リラクセーション ODEON
というお店をやっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク