スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/10/12

○ 休日

うちの奥さんは機嫌よく子育てしてくれていて本当に助かるのですが、ほとんど家にいるので、時々遠出をしたくなるそうです。

とういことでオデオンの定休日の木曜日か金曜日の天気のいい日には例え日帰りでも少し遠出をするようにしています。

昨日行って来たのは大垣。

松尾芭蕉の記念館がすごくよかったという話を聞いていたので前から行ってみたかったのです。

20171012 152951 PANA9664

芭蕉の辿ったところを巨大な地図で表示されていて、実際に俳句を詠んだところとされているところに原文と解説があってとてもわかりやすいものでした。
芭蕉のことをほとんど知らなくても楽しめると思います。

僕は敦賀の気比神宮にお気に入りでよく行くのですが、芭蕉は敦賀の宿で飲んでいるときに、宿の主人に参拝を勧められて夜のうちに気比神宮にお参りしたそうです。その時の句が残ってるんですね。
ほろ酔いで神社参拝している様子が浮かんで来てなんだかうれしくなりました。

ここには芭蕉オタクといっていいくらい、ものすごーく詳しい係りの人がいて、どんな質問をしても詳しく返してくれます。この人の説明を聞くためだけに行ってもいいくらい。

芭蕉記念館を後にして、大垣駅までぶらぶら歩いてみたのですが、情緒があってとてもいい街並みでした。

20171012 122308 PANA9222

川沿いをのんびりのんびり歩いきます。

20171012 122552 PANA9258

駅に近づくにつれて賑やかになって来ました。僕はこういう地方の商店街がなんともいえないくらい好きなのです。


20171012 124620 PANA9362

ふるーいビルが残っていたり

20171012 125119 PANA9373

大垣の駅はこんな感じ。

20171012 125321 PANA9378

さらに歩いて行くと神社があったのでお参りすることに。うちの娘も見よう見まねで上手に参拝できました。
かしこいなー(親バカ)

20171012 142952 PANA9477


さらに歩いて行くと

20171012 141930 PANA9454

興味深い焼却炉を発見

20171012 144624 PANA9580

どうみても普通のお家から太いパイプが焼却炉に向かって伸びているのですが、これサイクロン式になっています。重たいものは下に落ちて分別され軽いものだけ焼却される仕組み。煙が白くて匂いもしないのでかなり高温で償却できているようですねー。

興味津々で周りを観察してみると升の製造販売をされているところでした。

20171012 144844 PANA9595

こういう作って売って廃棄物を自分のところで処理もしてしまうというのは憧れのスタイルでもあります。
ちなみに大垣は升の生産量が日本一だそうです。

もうちょいあるいてレトロなケーキ屋さんを発見。もちろん入ってみます。

20171012 152312 PANA9634

ここは内装が非常に凝っていて面白かったです。普通はあまり目がいかない天井は手を抜きがちなのですが、天井までこだわって作られていました。
ケーキとコーヒーも美味しかったです。
立地的にはお世辞にもいいといえない場所なのですが、お客さんが入れ替わり立ち替わり入ってきます。突き詰めて行くと場所のハンデなんて関係ないんですねー。

ぶらぶらしているとあっという間に時間が経ってしまいます。
日が傾いて来たので帰途へ。

お出かけは娘にとっても楽しいようで、嬉しそうにチャイルドシートに収まってくれます
これからもいろんなところへ行けるかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ODEON

Author:ODEON
滋賀県の南草津で
はり・リラクセーション ODEON
というお店をやっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。