FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約状況のことなど

すっかりブログご無沙汰しておりました。

現在の予約状況なのですが、2019/01/29現在、しばらくいっぱいでして、2/23日以降ですと空きがある日もあります。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

2018年の営業は終わりました。

12/29日をもって2019年の営業は終了しました。
来年は1/5日から営業を開始させていただきます。

毎年そうなのですが、12月は年内に鍼をしておきたいという方が沢山来てくださったのでものすごく忙しかったです。
年内に予約を入れられず来年にご予約をしてくださった方も沢山おられました。
1月にしっかりやりましょうね。

一番最後の枠にご予約を入れてくださっていたOさんは滋賀県の北部の方なのですが、雪で来れず(今大雪だそうですねー)最後の枠は、大阪から通ってくださっているSさん。
Sさんは鍼にくるようになってから常にあっただるさがなくなったと喜んでいます。
なんだかよくわからないだるさには鍼はすごく効きますよ。

Sさんは元旦からセドナにいってロッククライミングをしてくるそうです。
気をつけて行って来てくださいね。そしてパワースポット効果でいいことがありますように。

来年もみなさんのお役に立てるように頑張っていくつもりです。
鍼の技術に関しては、現状で満足しているわけではなくいろいろと試行錯誤しています。
これまで結構いろんなことをやり尽くしているので、急にものすごく進歩するということはないかもしれませんが、たとえ少しずつでも進歩させていきますね。

1年間ありがとうございました。良いお年を。





ホームページに若干の変更を加えました。

ホームページ作成をお願いしたコロリエのしのぶさんから「ホームページに具体的な症状の説明を入れてはどうですか?」と勧めていただいて、それもそうだなと思って、得意な症状を載せてみました。(しのぶさんにお願いして載せてもらいました)
多分、一般的な鍼灸院とは得意疾患がちょっと違うと思います。
よければ参考にしてみてくださいね。

しかしいつも驚かされるのですが、しのぶさんは本当に仕事が正確で早い。
こちらのお願いをあっという間に反映してくださいます。

自分で作成したホームページの時はさっぱりだったのですが、しのぶさんに作成していただいてからはホームページ経由でもお客様にきていただいています。ありがたや。

ホームページ、どこにお願いしたらいいかわからない、という方はしのぶさんのところおすすめですよー。

パンプキンプリン

パン屋さんにお勤めのOさんから、手作りのパンプキンプリンをいただきました。

こういうの食べるのは初めてなのですが、なんと皮ごと食べられるのだそうです。

P1444375.jpg


蓋を取ってみるとこんな感じ

P1444390.jpg

箱から出してみる。

P1444416.jpg

切ってみると2層になっています。

かぼちゃが甘くて、プリンは甘さ控えめになっていて味が絶妙なのです。
ほんと美味しかった!

Oさんは、ケーキ作りが得意で、しょっちゅう持ってきてくださいます。
それらはどれも美味しい。

いつもありがとうございます!



台風ですね

今日は台風直撃らしいですし、絶対に今日は暇だと思ってました。
予約のキャンセルの電話も相次いでましたし。

ところが東京から定期的に通ってくださっているIさんは、なんと南草津のホテルに2泊してまで鍼に来てくださいました。なんとありがたいですねー。

Iさんが最後だったので、ゆっくり治療させてもらいながらいろいろ話もして楽しかったです。
最後は駅前のホテルまでお送りさせていただいたのですが、スーパーは閉まってるし道路は空いてるし、いつもは賑やかな街がガランとしていました。
嵐の前の静けさというのはこういうことをいうんですねー。

無事に台風が通り過ぎてくれることを祈りつつ、今日はのんびりと読みかけの本でも読もうとしよう。



書店で手にとって、こいつはすごいやとピピンと来て購入した本。
なんだかんだでマインドフルネスのおかげでいろいろ楽しい。。


Rue Monsieur-le-Prince

2003-02-17 17-09-02


パリで開業していた時は、メトロ4番線のOdeonという駅を降りて、ルクさんブール公園の方に向かって少し登ったところに店舗を構えていました。

日本に帰ってきて開業する時に、別に南草津鍼灸院という名前でもよかったのですが、僕はOdeonという街をとっても気に入っていたので、そのままOdeonという名前で鍼灸院を始めることにしたんです。

パリという街は、通りの一つ一つに律儀に名前がついていて、僕はRue Monsieur-le-Princeの1番地にお店を構えていました。odéonという街はパリが好き人は知っている人はいたのですが、Rue Monsieur-le-Princeを知っている人はいません。それはそうです。シャンゼリゼならわかるけど、たくさんある通りの一つを知っている人はそうそういない、と思っていたら知っている人がいたんです。

パリで鍼をやっていた時に縁あって知り合ったデザイナーさんがいて、その方にodéon(うちのお店)のロゴを作っていただいたのですが、そのデザイナーさんの紹介で鍼にきてくださったYさんはなんとRue Monsieur-le-Princeを知っていたんです。そして、つい最近もパリに行かれてたのですが、わざわざodéonのRue Monsieur-le-Princeの1番地に行って、先生はここで鍼をされてたのかー、と確かめてくださったんです。

なんというかこういうのってありがたいやら懐かしいやら不思議な気持ちになりますね。

ところでフランスにはメドックマラソンという、仮装してワインを飲みながらフルマラソンを走るというなんとも楽しそうな催しがあります。
Yさんは今回のフランスはメドックマラソンの仕事で行かれたのですが、デザイナーのはたいさん(男)は、なんと白雪姫の格好をして、バスケットにリンゴを入れてそれを持ったままフルマラソンを走ったそうです。
何をやってるんだあの人は(笑)

僕はフランスでの仕事は途中で帰ってきちゃったわけですが、当時知り合った人がまだ頑張ってる?のを知ってなんだか嬉しくなりました。
人ってわりとどこにいてもちゃんと生きていけるものですね。










予約状況について

ご新規の方からよく予約のお問い合わせをいただくのですが、来ていただけるのがかなり先になってしまうので諦めてしまわれる方が多いです。

現在、健康管理のためと美容ばりで定期的に通ってくださっている方がたくさんいらしてくださってるので、予約は大抵は一週間先、場合によっては二週間先くらいまでかなりの予約が埋まってしまいます。

せっかくお電話いただいて申し訳ないのですが、急なキャンセルが出た時を除いてご予約していただけるのは大抵少し先になってしまいます。

それでももちろんご新規の方のご予約も歓迎していますので、お電話やメールでのお問い合わせをお待ちしています。

営業時間外は電話には出られませんが、定休日でもメールでの受付はしています。
当日中に必ず返信させていただきますよ。



2018/08/22

ブログの更新は久しぶりになってしまいましたが、オデオンは元気に営業しています。

さて、オデオンでの鍼の得意疾患として五十肩があります。

かなり頑固な五十肩にも鍼は効果があります。

今来てくださっている方で、長く病院でリハビリを続けているけれど、効果が出ないから鍼に来てくださっている方がいます。鍼をした後はご本人がその場で、肩が動きやすくなっているのを実感してもらえるのですが、面白いことに、鍼の後にリハビリに行くと、筋肉が柔らかくなっていることに、リハビリの先生が毎回びっくりされるそうです。

五十肩の場合、表面だけではなく骨の隙間にある組織もきちんと緩めて行く必要があります。
この隙間を緩めるというのは鍼の非常に得意とするところです。

隙間に鍼を入れて行きつつ固いところを順番に柔らかくして行く感じです。

もちろんあまり頑固な五十肩は時間がかかる場合がありますが、それでも鍼はすごく効果的です。

諦めておられる方は試してみてください。

ただ、この五十肩の治療はよく効くのですが結構痛いです。
それは覚悟してくださいね。

セミナー

4/21日は、お店をおやすみさせていただいて、セミナー参加のため東京へ行ってました。
もしご予約のお問い合わせなど、お電話いただいていたら申し訳ありません。

どうもホームページのお問い合わせフォームが最近機能していなかったようです。

もしお問い合わせフォーム経由でご連絡をくださった方はたいへん申し訳ありませんが、メール(odeonstaff@me.com)またはお電話で再度お問い合わせくださいますでしょうか?

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

アップルパイ

アップルパイ


定期的に鍼に来てくださっているOさんがアップルパイを作って持って来てくださいました。
この方はパン屋さんに勤務されていて、いろいろ技術的なことを任されているので、もうプロといってもいいくらいの人です。そして時々ものすごいのを持って来てくださるのですが、これが例外なく美味しい。
甘すぎず、りんごの風味が全面に出ていてとっても美味しい。
Oさんいつもありがとうございます!

Oさんは、鍼に通い始めてくださった最初は、体力がなくてすぐに疲れてしまう状態でした。
それが根気よく通ってくださっているうちにかなり元気になられましたし、代謝もよくなってきて、見た目がかなりスッキリしてきました。それでもまだ途中な感じでまだまだ変わっていってもらえそうです。

うちはありがたいことに何かと頂き物をもらうことが多いのです。ありがたい限りです。

お知らせ

3/13(火曜日)の日の夕方からは都合によりおやすみさせていただきます。

彦根に行ってきました。

子育てでずっと家にいると、とにかく遠出がしたくなる、という奥さんの希望でなるべく休みの日は出かけるようにしています。

今回行って来たのは彦根。城下町の名残が残っています。

まず行って見たのは商店街。僕たち夫婦は古い商店街に目がありません。
いい雰囲気です。しかもあまり人が歩いていない。

20180119 122625 PANA4918

次に行ったのが千代神社

20180119 123513 PANA4969

ここは俳優の菅田将暉さんもお参りに来られたそうです。

20180119 123814 PANA4983

お参りするつぐみさんと娘

20180119 124247 PANA5072

お参りが終わってから彦根城のキャッスルロードを歩いてみます。
観光に来た人用という感じですが、脇道に入った方楽しい。

20180119 145959 PANA5465

20180119 150655 PANA5596

いい感じのふるーいビルも当たり前のように残っていたりします。

20180119 135016 PANA5262

彦根も探して見ると面白そうなところがたくさんありそうです。

僕は海外でもそうなんですが、観光地よりも、生活の息吹が感じられるような普通の町並みに惹かれます。
まだまだ寒いけど、これからもたくさん出かけますよ。






猫派に転向しました

オデオンは時どいネコも出勤している変な鍼灸院なのですが、人懐っこいネコ(ジャンくん)はお客様にも大人気です。

ノルウェージャンフォレストキャット(ノルウェーの森のねこ)という種類のジャンくんは、これまで何人もの猫嫌いな人を猫好きにしてきました。

そしてついに、といってはなんですが、今日、鍼に来てくださったセトルのみささんは、嬉しそうに

「ジャン君と同じ猫を飼うことになりました!」

と報告してくださいました。
みささんは犬派だったけど、鍼に来るたびに人懐っこいジャン君に会っているうちにすっかり猫派になったそうです。

ノルウェージャンフォレストキャットは、穏やかで人懐っこい上に体も丈夫でとっても飼いやすいんです。

この調子で草津発、ノルウェージャンフォレストキャットブームを起こしていこうと目論んでいます。

ネコ嫌いな人も、オデオンに来ることがあったらジャン君と遊んでやってください。
みささんのようにネコ派に転向できるかもしれませんよ。

クリスマス

定期的に鍼にきてくださってるOさんが

「もしよかったら次回来る時にケーキ作って持ってきますよ!」

と言ってくださったのでありがたくお願いする事になりました。


そして昨日持ってきてくださったのですが、まさかこんな凄いのがくるとは思いませんでした。

ケーキ


ケーキ2

思わず僕もまほさんも嬉しくって大はしゃぎしてしまいました。
もちろんうちの奥さんも実物を見てびっくりして目をまん丸にしていました。

こういうのできるって本当にすごいですねー。
少し遅めのクリスマスを楽しむことができます。Oさんありがとうございます!

2017/11/24

○ 年末年始の営業について

年内は12月30日まで営業させていただきます。
年始は1月6日からになります。

12月もかなり予約で埋まってきています。
年内にお身体のメンテナンスをされたい方は早めにご予約くださいね。

11月25日から12月4日まではほぼ全て予約で埋まっています。
現在ご新規の方でご予約可能な日は最短で12月5日になります。
プロフィール

ODEON

Author:ODEON
滋賀県の南草津で
はり・リラクセーション ODEON
というお店をやっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。