スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦根に行ってきました。

子育てでずっと家にいると、とにかく遠出がしたくなる、という奥さんの希望でなるべく休みの日は出かけるようにしています。

今回行って来たのは彦根。城下町の名残が残っています。

まず行って見たのは商店街。僕たち夫婦は古い商店街に目がありません。
いい雰囲気です。しかもあまり人が歩いていない。

20180119 122625 PANA4918

次に行ったのが千代神社

20180119 123513 PANA4969

ここは俳優の菅田将暉さんもお参りに来られたそうです。

20180119 123814 PANA4983

お参りするつぐみさんと娘

20180119 124247 PANA5072

お参りが終わってから彦根城のキャッスルロードを歩いてみます。
観光に来た人用という感じですが、脇道に入った方楽しい。

20180119 145959 PANA5465

20180119 150655 PANA5596

いい感じのふるーいビルも当たり前のように残っていたりします。

20180119 135016 PANA5262

彦根も探して見ると面白そうなところがたくさんありそうです。

僕は海外でもそうなんですが、観光地よりも、生活の息吹が感じられるような普通の町並みに惹かれます。
まだまだ寒いけど、これからもたくさん出かけますよ。






スポンサーサイト

猫派に転向しました

オデオンは時どいネコも出勤している変な鍼灸院なのですが、人懐っこいネコ(ジャンくん)はお客様にも大人気です。

ノルウェージャンフォレストキャット(ノルウェーの森のねこ)という種類のジャンくんは、これまで何人もの猫嫌いな人を猫好きにしてきました。

そしてついに、といってはなんですが、今日、鍼に来てくださったセトルのみささんは、嬉しそうに

「ジャン君と同じ猫を飼うことになりました!」

と報告してくださいました。
みささんは犬派だったけど、鍼に来るたびに人懐っこいジャン君に会っているうちにすっかり猫派になったそうです。

ノルウェージャンフォレストキャットは、穏やかで人懐っこい上に体も丈夫でとっても飼いやすいんです。

この調子で草津発、ノルウェージャンフォレストキャットブームを起こしていこうと目論んでいます。

ネコ嫌いな人も、オデオンに来ることがあったらジャン君と遊んでやってください。
みささんのようにネコ派に転向できるかもしれませんよ。

2017/12/29

伊賀にあるもくもくファームに行ってきました。

モクモクファーム

先日鍼にきてくださったNさんご夫妻が行ってこられた話を聞いてどうしても行きたくなったのです。

もくもくファームにはヤギさんやブタさんがいて動物好きの娘は大喜びでした。

娘はまだ一人では歩けませんが、手を繋ぐとよちよちと歩くことができます。
動物を見てテンションががっていたので、手を繋いでいつもよりも沢山歩きました。

モクモクファーム サラちゃんと

年内の営業ですが、明日30日でおしまいです。

今年も沢山楽しいことがありました。
縁あって、関わってくださった方々に本当に感謝しています。


クリスマス

定期的に鍼にきてくださってるOさんが

「もしよかったら次回来る時にケーキ作って持ってきますよ!」

と言ってくださったのでありがたくお願いする事になりました。


そして昨日持ってきてくださったのですが、まさかこんな凄いのがくるとは思いませんでした。

ケーキ


ケーキ2

思わず僕もまほさんも嬉しくって大はしゃぎしてしまいました。
もちろんうちの奥さんも実物を見てびっくりして目をまん丸にしていました。

こういうのできるって本当にすごいですねー。
少し遅めのクリスマスを楽しむことができます。Oさんありがとうございます!

2017/11/24

○ 年末年始の営業について

年内は12月30日まで営業させていただきます。
年始は1月6日からになります。

12月もかなり予約で埋まってきています。
年内にお身体のメンテナンスをされたい方は早めにご予約くださいね。

11月25日から12月4日まではほぼ全て予約で埋まっています。
現在ご新規の方でご予約可能な日は最短で12月5日になります。

2017/11/03

岐阜がすっかり気に入ってまた岐阜に行ってました。

今回は金華山には登らず岐阜公園と河原町、そして長良川ぞいをぶらぶら歩いて来ました。

その前にまずは神社にお参り

今回は金神社

PANA1085.jpg

お母さんの参拝の様子を見て


PANA1091.jpg

手を合わせる。

PANA1101.jpg

ちゃんと神様にお辞儀もできました。

PANA1127.jpg


参拝が終わったら岐阜公園へ

PANA1160.jpg


この公園の休憩所は赤ちゃんがハイハイできるようになっています。

PB020109.jpg


PB020110.jpg


その後一度は歩いて見たかった川原町

PANA1197.jpg


なんでだかわかりませんがうちの奥さんはこういうのがあると必ず顔を入れたがるんです。

PANA1287.jpg

長良川沿いは色とりどりの鵜飼の船と空の青が綺麗でした。

PANA1386.jpg

もう一つ神社を発見したのでここにもお参り。よく手入れされた綺麗な神社でした。


PANA1339.jpg


PANA1345.jpg

休日のうち1日はこうやって奥さんと娘とゆっくり過ごすことにしています。

2017/10/26

○ 岐阜にお出かけ

まず向かったのが伊奈波神社。

ここはパワースポットに認定されているそうなのですが、それも納得の気持ちのいいところでした。

20171026 120720 PANA0462

神社でお参りをすることが最近お気に入りの休日の過ごし方になっています。

階段の途中から参道を振り返ると岐阜の街並みが見えます。

20171026 122147 PA260072

その後向かったのが行ってみたかった金華山

ロープウェイで上まで登ると見晴らしのいいレストランがあるのですが、ここのレストランからの景色が絶景

20171026 135041 PA260174


食事の後レストランの上にある展望台に行ってみる。

20171026 144959 PANA0827

娘もすごく嬉しそう。

岐阜はあんまり行ったことがなかったのですが、情緒のある街並みが気に入って最近のお気に入りです。






2017/10/19

Arduinoという小さなマイコンを使ったプログラミングに取り組んでいます。

参考書籍はこれ。



そしてこれに対応したキットはこれ





実はこのArduinoはかなり前に一度やってみたことがあるのですが、その時は最初の方で挫折しています。

書籍の最初の方に出てくる課題で、LEDをチカチカさせたり、スイッチで点灯させたりするのですが、たかがLEDを光らすためになんでこんなに面倒な文字列を打ち込まにゃならんのだと嫌になってしまいました。

僕は最初のパソコンのOSがマッキントッシュの漢字Talk7.5だったのですが、最初からグラフィカルインターフェースだったのでテキストベースのコマンドとは無縁でした。

なのでテキストベースのプログラミングには苦手意識があります。やったことがないから。

ところが必要があってファイルメーカープロというアプリを使うのにテキストベースの関数を使っているうちにそんなに難しいものでもないんだなぁということがわかってきました。それでそろそろいけるかもと考えたわけです。

まだ最初の方ですが、今度は大丈夫そうです。


今、旅行に来ていてホテルでこのブログを書いているのですが、Arduinoは小さいのでノートパソコンがあればどこでも持って行って学習することができます。

Arduinoとブレッドボード

PANA0048.jpeg

それらをMacにつなぐ

PANA0050.jpeg


使いこなせるようになると楽しい未来が待っている予感はあります。
ただなんでもそうだけど楽しくなるまで最初がちと大変ですね。

僕がぽちぽちとコマンドを打ち込んでいると娘が興味深そうに触りにきます。

自分が楽しんで学んでいるところ見せるのがもしかしたらいい教育になるのかもしれませんね。

もうちょっと大きくなったら一緒に楽しんでプログラミングをやってくれるかな?



2017/10/18

○ おめでとうございます!

オデオンでは妊婦さんの鍼を積極的に行なっています。
現在Tさんが治療は終了して後はご出産の報告待ちとなっていて、その間は無事に出産されたかどうか気になっているのですが、昨日Tさんから無事に生まれました。また写真みてくださいねとご報告がありました。
ホッとする瞬間ですねー。

Tさんは長年鍼に来てくださっていて、前のご主人とは随分と苦労されています。
それが今度は本当に優しい人と結婚され待望の赤ちゃんを授かりそして無事に出産されました。

出産の報告をいただくといつも嬉しいのですが、これまで苦労されて来たことを知っているので特に嬉しい。
子育て楽しんでくださいね。

2017/10/17

20171017 200130 PANA9738


ご実家が秋田のAさんからりんご100パーセントのジュースをいただきました。

Aさんはご実家に帰られた時はいつも何か持ってきてくださるのですが、帰省はただでさえ荷物が多くて大変なのにありがたいなぁという感じです。
大事にいただきます。

さて、Aさんは定期的に鍼に来てくださっているのですが、とても忙しかったそうでこれまでにないくらい疲れておられぐっすり眠れない状態でした。

疲れているのに眠れないのはどういうことでしょう?

人は疲れすぎて筋肉の緊張が睡眠時にもとれないと、眠れなくなります。

ある程度まではストレッチやヨガなどでもなんとかできるのですが、緊張状態が続きすぎてコリの質が変わってしまったばあいは少し大変です。
その場合は緊張しているコリの中に鍼を入れてしまって中から柔らかくしていくことが有効なのです。

Aさんは鍼が終わった後、楽になりましたーと嬉しそうに帰って行かれました。

これからはそこまでしんどくなるもうちょっと前に来てくださいねー。

2017/10/15

○ ケーキケーキ!

今日最後の枠に来てくださったKさんが、パンプキンケーキを持ってきてくださいました。

PANA9742.jpg


PANA9758.jpg

もうみるからに美味しそう。

Kさんはよく差し入れしてくださるのですが、本格的に習われていることもあっていつもびっくりするくらい美味しいのです。kさんいつもありがとうございます!

2017/10/12

○ 休日

うちの奥さんは機嫌よく子育てしてくれていて本当に助かるのですが、ほとんど家にいるので、時々遠出をしたくなるそうです。

とういことでオデオンの定休日の木曜日か金曜日の天気のいい日には例え日帰りでも少し遠出をするようにしています。

昨日行って来たのは大垣。

松尾芭蕉の記念館がすごくよかったという話を聞いていたので前から行ってみたかったのです。

20171012 152951 PANA9664

芭蕉の辿ったところを巨大な地図で表示されていて、実際に俳句を詠んだところとされているところに原文と解説があってとてもわかりやすいものでした。
芭蕉のことをほとんど知らなくても楽しめると思います。

僕は敦賀の気比神宮にお気に入りでよく行くのですが、芭蕉は敦賀の宿で飲んでいるときに、宿の主人に参拝を勧められて夜のうちに気比神宮にお参りしたそうです。その時の句が残ってるんですね。
ほろ酔いで神社参拝している様子が浮かんで来てなんだかうれしくなりました。

ここには芭蕉オタクといっていいくらい、ものすごーく詳しい係りの人がいて、どんな質問をしても詳しく返してくれます。この人の説明を聞くためだけに行ってもいいくらい。

芭蕉記念館を後にして、大垣駅までぶらぶら歩いてみたのですが、情緒があってとてもいい街並みでした。

20171012 122308 PANA9222

川沿いをのんびりのんびり歩いきます。

20171012 122552 PANA9258

駅に近づくにつれて賑やかになって来ました。僕はこういう地方の商店街がなんともいえないくらい好きなのです。


20171012 124620 PANA9362

ふるーいビルが残っていたり

20171012 125119 PANA9373

大垣の駅はこんな感じ。

20171012 125321 PANA9378

さらに歩いて行くと神社があったのでお参りすることに。うちの娘も見よう見まねで上手に参拝できました。
かしこいなー(親バカ)

20171012 142952 PANA9477


さらに歩いて行くと

20171012 141930 PANA9454

興味深い焼却炉を発見

20171012 144624 PANA9580

どうみても普通のお家から太いパイプが焼却炉に向かって伸びているのですが、これサイクロン式になっています。重たいものは下に落ちて分別され軽いものだけ焼却される仕組み。煙が白くて匂いもしないのでかなり高温で償却できているようですねー。

興味津々で周りを観察してみると升の製造販売をされているところでした。

20171012 144844 PANA9595

こういう作って売って廃棄物を自分のところで処理もしてしまうというのは憧れのスタイルでもあります。
ちなみに大垣は升の生産量が日本一だそうです。

もうちょいあるいてレトロなケーキ屋さんを発見。もちろん入ってみます。

20171012 152312 PANA9634

ここは内装が非常に凝っていて面白かったです。普通はあまり目がいかない天井は手を抜きがちなのですが、天井までこだわって作られていました。
ケーキとコーヒーも美味しかったです。
立地的にはお世辞にもいいといえない場所なのですが、お客さんが入れ替わり立ち替わり入ってきます。突き詰めて行くと場所のハンデなんて関係ないんですねー。

ぶらぶらしているとあっという間に時間が経ってしまいます。
日が傾いて来たので帰途へ。

お出かけは娘にとっても楽しいようで、嬉しそうにチャイルドシートに収まってくれます
これからもいろんなところへ行けるかな?

2017/10/09

○ ヨガについて

今日鍼に来てくださったkさんとヨガの話になりました。

鍼とヨガは相性抜群で、ヨガでゆるめられないところを鍼でゆるめることができますし、鍼で無理なところをヨガでゆるめることができます。

身体というのはどうしても意識して筋肉のストレッチをしていってあげないと、徐々にかたくなり反応が鈍くなっていきます。楽しく生きて行くためにはヨガ(またはストレッチ)は必須ですよ。

と偉そうなことを言いながら、僕もつい最近までストレッチはとても苦手でした。
その分筋トレを頑張ってやってきたので、筋肉である程度からだの固さはカバーできていたので困ることはなかったのですが、やっぱりそろそろきちんとヨガをやっていかなくちゃなぁと考えていました。

それでお手軽にDVDでやってみようということで、最初に買ったのがこれ。



これ、すごくいいんです。なんといっても、吹き替えの声がいい(笑)いやほんとうに。
声で結構癒されて頑張ろうという気になります。

しばらく毎日毎日、最初のステージをやっていたら、最初できなかったポーズもできるようになってきました。
僕はストレッチ系はこれまで続いたことがないので、おそらく人生で初めて効果を実感した瞬間です。

ただしこのDVD、内容も吹き替えの声もとてもよいのですが、パワーヨガなので結構きついんです。
最初は、筋トレとストレッチ、両方兼ねてるしちょうどよいや、くらいに思っていたのですが、筋トレはウエイトトレーニングやっているしヨガでもやる必要ないかなぁと。


それで今やっているのがこれ。



インヨガというものです。これは通常のヨガよりも一つのポーズに長く時間をかけていくので、ポーズ中にやわらかくなっていくのをしっかりと実感できますし、何よりきつくない。そして超初心者用。(それでもできないポーズもあるけど。)

インヨガは、鍼に来てくださっているYご夫妻に紹介してもらって、京都の鵜飼さんという方がされているスタジオでやったことがあるのですが、それがすごくよかったのです。

で、このDVDが今、超お気に入りです。内容もよいのですが、これもナレーションの内容と声がよいのです。
やっててリラックスしますしなにより心がぽわんとあたたかくなります。

これを仕事のある土曜日から水曜日までの5日間、一チャプターずつやっていっています。

ちょっと前に寝るときに下にする方の肩にたまに違和感を感じることがあったので、そろそろ僕も50肩というやつがきたかな?と思ってたら、ヨガをやっているうちにきれいに違和感は消えました。
効果も感じているし、無理なく続けていけそうなので、しばらくはインヨガをやってみることにします。





2017/10/08

○ バレエと鍼

最近、バレエをされてる方がたくさん鍼にきてくださっています。先生も生徒さんも。

今日来てくださったのは先生をされている方。

この方はかなりの怖がりさんで。、初回はあまり緊張しすぎて、鍼が終わった後、ふらふらになって待合室でずいぶん長く休んでから帰られました。
もうきっと鍼は嫌になっちゃっただろうなぁと思ってたのですが、それからも気に入って来てくださっています。
この方は筋肉や体の動きについてものすごく詳しくて、毎回鍼をしながらいろんな話をさせてもらうのですが僕もとても勉強になっています。
鍼にとても期待してくださっていて、どこまで変わってもらえるか楽しみです。

○ ちょこちょこチョコレート

PA080388.jpg

ラオスに旅行して来たNさんがお土産にスイスのチョコレートを買って来てくださいました。
なぜラオスなのにスイスのチョコレートかというと、乗り継ぎでバンコクに降りたときに時間があったのだそうです。
僕はチョコレートは大好きなのですが、スイスのチョコレートと明治のチョコレートの違いもわからないので、いただくのは少しだけにして、スタッフの方や奥さんに食べてもらうことにします。
Nさんは旅行に行くときに何かとお土産を買って来てくださいます。いつもありがとうございます!

2017/10/07

ご新規の方ご家族3人同時にご予約のお問い合わせをいただきました。
これはとても珍しい。

そもそも鍼ってあれこれやってみたけどどうしてもだめで、最後の方に仕方なく試すもの、という感じじゃないかな?

今でこそオデオンにもご家族で鍼に来てくださっている方はたくさんいるけど、最初は家族の中の最も勇気のある人がおそるおそるためしてみて、ずいぶん経ってから他の人も来てくださるというケースがほとんどです。

もしかしてだれかからのご紹介だろうか?なんて考えていたらパリのle pivotのたけおさんのご紹介でした。
たけおさんはパリで知り合った縁で、僕がオデオンというお店をオープンするときにロゴをプレゼントしてくださいました。僕はそのロゴをとっても気に入っていてずっと大事に使わせていただいています。
たけおさんとはもうずいぶん長いことお会いしていないのですが、こうやってご紹介いただくのは本当にありがたいことです。

そして今日実際に鍼に来ていただいたわけですが、縁を感じたのは、パリに旅行に行くときはオデオンが好きで、ホテルはいつもオデオン周辺に取られるそうです。
パリが好きな人にはそれぞれのお気に入りの場所があるのですが、自分の気に入っている場所を同じように気にっている人に会うとなんだか嬉しくなりますね。

2003-06-18 21-32-57


あ、そうそう、鍼の方ももちろんしっかりやりました。

大抵初回は緊張されている場合がほとんどで、治療をしっかりやるというよりも、鍼に慣れてもらうという意味合いの方が強いのですが、ご紹介の方は最初から信頼関係が築きやすいので、もう一歩踏み込んで治療することができます。
今日もそんな感じでした。よくなっていってもらえそうな手応えを感じています。












プロフィール

ODEON

Author:ODEON
滋賀県の南草津で
はり・リラクセーション ODEON
というお店をやっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。